ストレッチ

【完全保存版】フィットネスバンドの正しい使用方法・実践動画・ポイント解説【26種目】

今回の記事は、今話題のフィットネスバンド(VRTX)の正しい使い方を実践動画・ポイントを交えてお伝えしていこうと思う。

  • フィットネスバンドの正しい使い方を知りたい
  • より安全に、より効率よく使い続けたい
  • 股関節の柔軟性アップの方法を知りたい
  • 上半身や下半身を鍛える方法を知りたい
  • 使用する上での注意点を知っておきたい

当てはまる方はぜひ読み進めていってもらいたい。そして、上記のことに加えて、この記事を読むことで「フィットネスバンドの正しい使い方」を知ることができ「自分自身に合った最適な使用方法」を理解することができる。

VRTXフィットネスバンドとは?

VRTXフィットネスバンドは、独自開発の素材(ラテックス・ゴム繊維とポリエステル繊維)を採用した新しいフィットネスバンド。従来のチューブやミニバンドとは違い、ゴム臭さがなく、丸洗い可能でトレーニングの様々なシュチュエーションに合わせて使いやすいトレーニング用品。

VRTXフィットネスバンド商品ページ:公式サイト「南のアイでア工房」はこちら

VRTXフィットネスバンドの特長
  1. 世界初。耐荷重1000キロ!布製で破れないフィットネスバンド
  2. 特許申請素材!!皮膚を傷つけない
  3. ゴムの匂いもしない
  4. 丸洗いができて衛生面も安心
  5. 複数の種類があって目的に合わせて使い分けができる
  6. 全身の筋力トレーニングに最適

一般のフィットネスバンドとの違い

商品の詳しい情報はこちらの記事でも紹介しているので気になる方は参考にしてもらいたい。

【VRTX】耐荷重1トン!!使いやすく破れにくい高品質フィットネスバンド【実践動画あり】トレーニングチューブ・フィットネスバンドは、自宅トレやジム内でのワークアウトで外せないツールとなっているツールのひとつ。 今回...

フィットネスバンドを使用する際に押さえておきたい3つのポイント

フィットネスバンドを使用する際に押さえておきたいポイントは以下の3つ。

  1. 使う目的を明確にする(鍛えたい筋肉など)
  2. 目的・用途に合わせて適切な強度を選択する
  3. エクササイズを実施する周りの環境を整える

これらのポイントはしっかりと押さえた上で実践してみよう。

VRTXフィットネスバンドを使った種目 全26種

VRTXフィットネスバンドを使ったトレーニング 23種

①VRTXバンド スクワット(脚・お尻)

②VRTXバンド コアアクティベーション スクワット(脚・お尻・胸・腕)

③VRTXバンド ベントオーバーロウ(背中・腕)

④VRTXバンドプッシュアップ(胸・肩・腕)

⑤VRTXバンド チェストプレス(胸・肩・腕)

⑥VRTXバンド ルーマニアンデッドリフト(お尻・モモ裏・腰)

⑦VRTXバンド 片足ルーマニアンデッドリフト(お尻・モモ裏・腰)

⑧VRTXバンド クラブウォーク(お尻・脚)

⑨VRTXバンド ショルダープレス(肩・腕)

⑩VRTXバンド シーテッドロウ(背中・腕)

⑪VRTXバンド リバース ストレートレッグレイズ(体幹)

⑫VRTXバンド シーテッド フレンチプレス(腕)

⑬VRTXバンド コアアクティベーション スタガード スクワット(胸・肩・腕・脚・お尻)

⑭VRTXバンド アームカール(腕)

⑮VRTXバンド シーテッドロウ(背中・腕)

⑯VRTXバンド オルタネイト チェストプレス(胸・肩・腕)

⑰VRTXバンドニーリング チェストプレス(胸・肩・腕)

⑱VRTXバンド ハーフニーリング ワンハンドプレス(胸・肩・腕)

⑲VRTXバンド スタガード スクワット(脚・お尻)

⑳VRTXバンド サイドレイズ(肩)

㉑VRTXバンドシーテッド ダイアゴナル リバースフライ(背中)

㉒VRTXバンド シーテッド リバースフライ(背中)

㉓VRTXバンド リバースフライ(背中)

VRTXフィットネスバンドを使ったストレッチ 3種

①VRTXバンド ストレートレッグレイズ(股関節)

②VRTXバンド ヒップワイパー(股関節)

③VRTXバンド ヒップサークル(股関節)

フィットネスバンドの売れ筋ランキングもチェック

筋トレシューズのAmazon楽天の売れ筋ランキングは下記リンクより参考にしてみてね。

Amazonの売れ筋ランキング

楽天の売れ筋ランキング

家でも本格的なトレーニング&ストレッチをしよう!

今回の記事では、VRTXフィットネスバンドを使用したトレーニング・ストレッチを全26種目紹介した。

スペースが限られる自宅や道具のない環境の中では、安全面や効率性を考慮した上で工夫して実施種目を考えないといけなくなる。

安全面と使いやすさが備わったVRTXフィットネスバンドは、筋トレ初心者〜中・上級者まで、老若男女と幅広い年齢の方におすすめしたい。丸洗いもできるので衛生面も安心だ。

今回紹介したトレーニング・ストレッチ種目を参考にしてもらい、あなたの目標達成のためのひとつのキッカケにしてもらいたい。

»»【VRTX】耐荷重1トン!!使いやすく破れにくい高品質フィットネスバンド【実践動画あり】

【VRTX】耐荷重1トン!!使いやすく破れにくい高品質フィットネスバンド【実践動画あり】トレーニングチューブ・フィットネスバンドは、自宅トレやジム内でのワークアウトで外せないツールとなっているツールのひとつ。 今回...

»»【椅子に座りながらできる筋トレ】フィットネスバンドで効率よく鍛える!実践動画・ポイント解説

【椅子に座りながらできる筋トレ】フィットネスバンドで効率よく鍛える!実践動画・ポイント解説「椅子に座ったまま筋トレをしたい」「座りながらできる肩コリ予防の筋トレ方法を知りたい」けど、、運動の種類や鍛え方がよくわからない。。 ...
肌に優しい・切れにくい・丸洗い可能・細かい強度設定。いつでもどこでも簡単にトレーニングができるように。 20年以上の経験を持つバンドメーカーが「ゴム製バンドが切れやすい」という課題を、独自開発素材で解決して生まれた製品
肌に優しい・切れにくい・丸洗い可能・細かい強度設定。いつでもどこでも簡単にトレーニングができるように。 20年以上の経験を持つバンドメーカーが「ゴム製バンドが切れやすい」という課題を、独自開発素材で解決して生まれた製品
肌に優しい・切れにくい・丸洗い可能・細かい強度設定。いつでもどこでも簡単にトレーニングができるように。 20年以上の経験を持つバンドメーカーが「ゴム製バンドが切れやすい」という課題を、独自開発素材で解決して生まれた製品
ABOUT ME
藤元大詩/Taishi Fujimoto
フリーランス パーソナルトレーナー兼アスレティックトレーナー 。数年間パーソナルトレーニングジムに所属して、延べ年間1300以上のパーソナルトレーニングセッションを担当し、多くのクライアントのカラダに対する不調や悩みの問題を解消する。腰椎椎間板ヘルニアや分離症、脊柱管狭窄症、半月板損傷や靭帯損傷などの膝のケガ、糖尿病の方など…一般の方をはじめ、高齢者やスポーツ選手、アスリートへのトレーニング指導も担当している。
関連記事