筋トレ/セルフケアグッズ

【VRTX】耐荷重1トン!!使いやすく破れにくい高品質フィットネスバンド【実践動画あり】

トレーニングチューブ・フィットネスバンドは、自宅トレやジム内でのワークアウトで外せないツールとなっているツールのひとつ。

今回の記事では、2021年に新しく発売され始めたフィットネスバンド「VRTX」の紹介をしたいと思う。

今やトレーニングチューブやフィットネスバンドは、数多くのメーカー・ブランドがあるため、どれを買ったらいいかわからないという人も多いと思う。

これまでのトレーニングチューブやフィットネスバンドは、「すぐに破れてしまう」「肌を傷つけてしまう」「汚れたときに洗えない」などのデメリットが多かった

それが、今回紹介する「VRTX」では、その問題や悩みを解消してくれている。

購入するだけの価値はあるものか。VRTXフィットネスバンドの商品価格や特長、使い方(動画)など、下記の内容について紹介していく。

  1. 商品価格・特長
  2. 開封・外観(動画)
  3. 使い方(動画)
  4. バンドの強度・種類
  5. 体感してみた効果
  6. メリット・デメリット
  7. 口コミ

「VRTXの使い方について知りたい!」とか「VRTXの商品の特徴を知りたい!」という方は、ぜひ参考にしてもらいたい。

【完全保存版】フィットネスバンドの正しい使用方法・実践動画・ポイント解説【26種目】今回の記事は、今話題のフィットネスバンド(VRTX)の正しい使い方を実践動画・ポイントを交えてお伝えしていこうと思う。 フ...
【椅子に座りながらできる筋トレ】フィットネスバンドで効率よく鍛える!実践動画・ポイント解説「椅子に座ったまま筋トレをしたい」「座りながらできる肩コリ予防の筋トレ方法を知りたい」けど、、運動の種類や鍛え方がよくわからない。。 ...

【VRTX】耐荷重1トン!!使いやすく破れにくい高品質フィットネスバンド【実践動画あり】

①商品価格・特長

VRTXフィットネスバンドは、2022年2月15日現在のAmazon販売価格は、1本3,250円(税込)〜となっている。バンドの強度によって価格に違いがあり、

バンドの強度 商品価格(Amazon販売価格)
X-LIGHT 3,250円(税込)
LIGHT 3,770円(税込)
MEDIUM 4,580円(税込)
HEAVY 5,310円(税込)
X-HEAVY 5,870円(税込)
5本セット 18,000円(税込)

VRTXフィットネスバンド商品ページ:公式サイト「南のアイでア工房」はこちら

チューブやミニバンドでは、数百〜数千円くらいのため、1本あたりの値段としては若干高め。ただし、長期的な視点でみると、VRTXフィットネスバンドを選ぶ価値は十分にある。

このVRTXフィットネスバンドは「断裂しにくい」「丸洗いできる」などの利点があり、1本を長期間にわたって使用することができる。実際に使ってみたが、これまでに使ったことのないような本当にしっかりとした素材だった。

VRTXフィットネスバンドの特長
  1. 世界初。耐荷重1000キロ!布製で破れないフィットネスバンド
  2. 特許申請素材!!皮膚を傷つけない
  3. ゴムの匂いもしない
  4. 丸洗いができて衛生面も安心
  5. 複数の種類があって目的に合わせて使い分けができる
  6. 全身の筋力トレーニングに最適
肌に優しい・切れにくい・丸洗い可能・細かい強度設定。いつでもどこでも簡単にトレーニングができるように。 20年以上の経験を持つバンドメーカーが「ゴム製バンドが切れやすい」という課題を、独自開発素材で解決して生まれた製品
肌に優しい・切れにくい・丸洗い可能・細かい強度設定。いつでもどこでも簡単にトレーニングができるように。 20年以上の経験を持つバンドメーカーが「ゴム製バンドが切れやすい」という課題を、独自開発素材で解決して生まれた製品
肌に優しい・切れにくい・丸洗い可能・細かい強度設定。いつでもどこでも簡単にトレーニングができるように。 20年以上の経験を持つバンドメーカーが「ゴム製バンドが切れやすい」という課題を、独自開発素材で解決して生まれた製品

②開封・外観(画像)

↓開封前の箱↓

↓アドバンス5本セット↓

【股関節ほぐし】VRTXバンド「股関節」柔軟性UPストレッチ4種の動画では、前半部分で開封シーンも紹介している。気になる方は要チェック!

③使い方(動画)

【股関節ほぐし】VRTXバンド「股関節」柔軟性UPストレッチ4種

股関節の柔軟性・可動性を高めるストレッチを4種目ご紹介!動画上でポイント解説(音声・テキスト)も加えているので是非一緒にやってもらいたい。

【話題】耐荷重1トン!!フィットネスバンド【VRTX】で全身を鍛えてみた。

上半身と下半身を鍛えて筋力強化するためのトレーニングを4種目ご紹介!「自重トレーニングで物足りない」「家でも本格的なトレーニングをしたい」人におすすめ!

»»【完全保存版】フィットネスバンドの正しい使用方法・実践動画・ポイント解説【26種目】

【完全保存版】フィットネスバンドの正しい使用方法・実践動画・ポイント解説【26種目】今回の記事は、今話題のフィットネスバンド(VRTX)の正しい使い方を実践動画・ポイントを交えてお伝えしていこうと思う。 フ...

④バンドの強度・種類

VRTXフィットネスバンドの強度・種類は、2022年2月15日現在では、5種類のバンドが販売されている。バンドの強度を5段階から選択できることによって、カラダの運動レベルやトレーニングの目的などに合わせて実践することができる。

★右スクロール(スマホ)»»

バンドの強度・種類

 

 

 

 

 

 

 

 

 

X-LIGHT(1番)
LIGHT(2番)
MEDIUM(3番)
HEAVY(4番)
X-HEAVY(5番)

女性や高齢者の方などのあまり力に自身のない方は、弱めの強度(1〜3番あたり)から選択することがおすすめ。力のある男性の方は、強めの強度(4・5番)も取り入れると良いと思う。

⑤体感してみた効果

VRTXフォットネスバンドが届いてから数週間使ってみた感想としては「想像していた以上のしっかりとした質感」というのが感じた所。数週間の使用ではありますが、全くもって断裂する心配はなく、長期的に愛用できそうなバンドかと。

より本格的なトレーニングが「どこでも」できるのが魅力的!

  • 家でも本格的なトレーニングをしたい
  • 股関節を柔らかくするストレッチを効率よく行いたい
  • 自体重の筋トレに慣れてきたらから負荷を上げたい
  • 緩んでいる筋肉にスイッチを入れる種目を行いたい

VRTXフィットネスバンドは、このような人たちにおすすめ。

⑥メリット・デメリット

メリット(この商品の良かった所)

まず初めに見た時の印象として「デザインがカッコいい!」という印象があった。肌触りの感覚も非常によく、生地の性質上、バンド同士が絡むこともないので使いやすい。

それほど重たくないため、公園や外出先などのシュチュエーションでも持ち運びができて非常に便利。

  1. 世界初。耐荷重1000キロ!布製で破れないフィットネスバンド
  2. 特許申請素材!!皮膚を傷つけない
  3. ゴムの匂いもしない
  4. 丸洗いができて衛生面も安心
  5. 複数の種類があって目的に合わせて使い分けができる
  6. 全身の筋力トレーニングに最適

デメリット(この商品の悪かった所)

使っていく中で懸念している点としては、公園などの土や砂がある場所で使用したときに「汚れが落ちにくい」んじゃないかという点。あとは、初期購入費用がチューブなどの比べて、若干値段が高いこと。

正直、それ以外の点では、デメリットに感じる点はないと思う。

⑦口コミ

購入された方の口コミによる情報をまとめてみたので参考にしてもらいたい。

「良い」口コミ

性質・使いやすさについて
  • 材質も柔らかく使いやすい
  • 肌に当たっても痛くない
  • 切れる心配がないので集中できる
  • 手が痛くなって持ち直したりすることがない
臭い・衛生面について
  • 洗濯が出来るので清潔に保てる
  • ゴム臭さがない(臭わない)

「悪い」口コミ

なし

肌に優しい・切れにくい・丸洗い可能・細かい強度設定。いつでもどこでも簡単にトレーニングができるように。 20年以上の経験を持つバンドメーカーが「ゴム製バンドが切れやすい」という課題を、独自開発素材で解決して生まれた製品
肌に優しい・切れにくい・丸洗い可能・細かい強度設定。いつでもどこでも簡単にトレーニングができるように。 20年以上の経験を持つバンドメーカーが「ゴム製バンドが切れやすい」という課題を、独自開発素材で解決して生まれた製品
肌に優しい・切れにくい・丸洗い可能・細かい強度設定。いつでもどこでも簡単にトレーニングができるように。 20年以上の経験を持つバンドメーカーが「ゴム製バンドが切れやすい」という課題を、独自開発素材で解決して生まれた製品

使いやすく破れにくい高品質フィットネスバンド VRTX の紹介

今回の記事では、フィットネスバンドのVRTXフィットネスバンドを紹介させてもらった。VRTXフィットネスバンドは、「家でも本格的なトレーニングしたい」「股関節の柔軟性アップを効率的に行いたい」「自体重の筋トレに+αの負荷を加えたい」そんな方にピッタリな商品。

VRTXフィットネスバンドは、破れにくく、材質がしっかりとした上にデザインもカッコいいので、チューブを初めての購入を検討されている人には非常におすすめ。

»»【完全保存版】フィットネスバンドの正しい使用方法・実践動画・ポイント解説【26種目】

【完全保存版】フィットネスバンドの正しい使用方法・実践動画・ポイント解説【26種目】今回の記事は、今話題のフィットネスバンド(VRTX)の正しい使い方を実践動画・ポイントを交えてお伝えしていこうと思う。 フ...

»»【椅子に座りながらできる筋トレ】フィットネスバンドで効率よく鍛える!実践動画・ポイント解説

【椅子に座りながらできる筋トレ】フィットネスバンドで効率よく鍛える!実践動画・ポイント解説「椅子に座ったまま筋トレをしたい」「座りながらできる肩コリ予防の筋トレ方法を知りたい」けど、、運動の種類や鍛え方がよくわからない。。 ...
ABOUT ME
藤元大詩/Taishi Fujimoto
フリーランス パーソナルトレーナー兼アスレティックトレーナー 。数年間パーソナルトレーニングジムに所属して、延べ年間1300以上のパーソナルトレーニングセッションを担当し、多くのクライアントのカラダに対する不調や悩みの問題を解消する。腰椎椎間板ヘルニアや分離症、脊柱管狭窄症、半月板損傷や靭帯損傷などの膝のケガ、糖尿病の方など…一般の方をはじめ、高齢者やスポーツ選手、アスリートへのトレーニング指導も担当している。
関連記事