ダイエット/ボディメイク

【 プロテインを摂取するならコレ! 】トレーニング後・就寝前のタイミングを意識して摂取する

 

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
関西|大阪を中心にフリーランスパーソナルトレーナーとして活動している BODY PARTNARS の 藤元大詩(ふじもとたいし)です!(@taishi_fujimoto

 

 

ここ数ヶ月、、お客様や知人から「おすすめのプロテインはなんですか?」と聞かれることが増えてきました!

 

 

プロテイン(Protein)=たんぱく質

3大栄養素の中の一つであり、筋肉・身体づくりに必要な栄養素

 

 

プロテインを飲んだ方が良いかについては、考え方によってさまざまな意見にわかれることがあります。

 

…「サプリメントよりも食事の改善が優先!!」とか「プロテインは飲まない方が良い」、「プロテインは太る」…様々な角度からの意見があるかと思います…

 

 

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
ぼく個人の意見としては、運動やトレーニングの効果を最大化させるには、プロテインなどのサプリメントを活用することは有効的かと考えています 

 

 

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
そこで今回は、ぼくが飲んだことのあるプロテインの中で味・成分・コストパフォーマンス(値段)などを踏まえた上でおすすめのプロテインBEST3を紹介させていただきます! 

プロテインを選ぶときに意識しているコト

ぼくがプロテインを購入するとき意識しているコト、、、

実は、これといって強いこだわりはないとは思っていますが、、、

 

味とコストパフォーマンスは考えて購入するように意識しています!

あとは個人的には、パッケージに惹かれて購入するときもあります(笑)

 

味は「美味しい」か「微妙」かによって長い期間続けるにあたって大きく影響してきます。同じチョコレート味でもメーカーによって少し変わります。

おすすめプロテイン BEST3

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
プロテインおすすめBEST3をご紹介させていただきますね。

① ゴールドスタンダード

おすすめ度
カロリー 120kcal(1食あたり)
たんぱく質 24g(1食あたり)

Amazon

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
海外・国内でも人気ブランドのオプチマムニュートリションです。コストパフォーマンスが良くて味もすごく美味しいです。おすすめの味はバナナクリームです!

 

② DNS プロテインホエイ

おすすめ度
カロリー 132kcal(1食あたり)
たんぱく質 24.6g(1食あたり)

Amazon

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
日本国内のアスリートも良く飲んでいるDNSです!東京にDNSカフェという栄養豊富なご飯を楽しめるカフェもあります。種類も豊富で目的に応じて選択することができます。 

 

③ ゴールドスタンダード

おすすめ度
カロリー 112kcal(1食あたり)
たんぱく質 23.4g(1食あたり)

Amazon

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
トレーニーの方に大人気のゴールドジムのプロテイン。高たんぱく質でさらにビタミン類の栄養素も豊富に含んでいることが特徴的です!ただ、この3種類の中では少し値段は高めです。

 

 

正直どのプロテインも美味しくておすすめです!

気になったプロテインがあったら是非試してみてくださいね♪

ABOUT ME
藤元大詩/Taishi Fujimoto
藤元大詩/Taishi Fujimoto
フリーランス パーソナルトレーナー兼アスレティックトレーナー 。数年間パーソナルトレーニングジムに所属して、延べ年間1300以上のパーソナルトレーニングセッションを担当し、多くのクライアントのカラダに対する不調や悩みの問題を解消する。腰椎椎間板ヘルニアや分離症、脊柱管狭窄症、半月板損傷や靭帯損傷などの膝のケガ、糖尿病の方など…一般の方をはじめ、高齢者やスポーツ選手、アスリートへのトレーニング指導も担当している。