書籍紹介

パーソナルトレーナー/アスレティックトレーナー の方に役立つ専門書(解剖学・トレーニング編)

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
関西|大阪を中心にフリーランスパーソナルトレーナー/アスレティックトレーナー として活動している BODY PARTNARS の 藤元大詩(ふじもとたいし)です!(@taishi_fujimoto

 

パーソナルトレーナー、アスレティックトレーナー、S&Cコーチ(ストレングス&コンディショニング)、運動指導者の方におすすめの解剖学・トレーニングの専門書をご紹介!

 

筋骨格系のキネシオロジー

評価

初心者の方 

  専門性  

 

 

トレーナーや治療家、運動指導者を目指す大学・専門学校に通う学生さんをはじめ、現場で活躍している人にもオススメの一冊。運動・動きに対する関節や筋の働きなど機能解剖学を深く学べる内容。

 

 

筋肉のしくみ・はたらきパーフェクト事典

評価

初心者の方 

  専門性  

 

 

東京大学大学院総合文化研究科・新領域創成科学研究科教授、理学博士の石井直方さんが著者の本でぼくが専門学校に通っているときに愛用していた一冊です。筋肉の起始・停止・作用・神経支配をとてもわかりやすい理解できる内容です。これからトレーナーになりたいという方や一般の方で筋トレをしている方には是非手に取ってもらいたいですね。

 

 

スターティングストレングス

評価

初心者の方 

  専門性  

 

 

2019年に入って日本語版が出版された本です。BIG4とプライオメトリックスと補助種目(スクワット、デッドリフト、ベンチプレス、スタンディングショルダープレス +クリーン、スナッチ +補助種目)が基礎的なトレーニング内容としてより深く理解できる内容です。間違ったフォームでトレーニングをして痛みや怪我をしたことがあるという方は本書籍に書いている内容を理解できると未然に防ぐことも可能だと思います。