バレーボール

【バレーボール】股関節の大切さについて〜トレーニング&コンディショニング指導〜【パフォーマンス向上】【傷害予防】

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
関西|大阪を中心にフリーランスパーソナルトレーナー/アスレティックトレーナー として活動している BODY PARTNARS の 藤元大詩(ふじもとたいし)です!(@taishi_fujimoto

 

毎週トレーニングやストレッチなどパフォーマンス向上や傷害予防に必要なプランを立てて指導させて頂いています!

バレーボールは、フィジカル面に対してのジャンプ力や横方向への対応速度などが求めらるスポーツです。

 

それらジャンプ力を高めるためには、ジャンプだけ行っていればそれでいい??

 

答えはNOです。

 

ジャンプ力を向上させるためには、筋量を増やすことや身体の柔軟性をつけること以外に大切なポイントがあります。

 

それは、カラダの正しい使い方(運動パターン)を学習することです。

 

みている中学校バレーボールチームでは、このようなトレーニングも行っています。

これが直接的にジャンプ力や横方向への反射的な速度に繋がるというより、正しいカラダの使い方を覚えることによって(例えば、股関節が使えるようになるとか…)結果的にジャンプ力がアップしていきます。

 

ジャンプ力の向上に必要な正しい運動パターンとは、一つ挙げるとすれば股関節の使い方、周りに付着している筋群を活かして高いジャンプ力を実現させることです!

 

カラダ全体の使い方、正しい動きを学ぶことで付いている筋肉やストレッチで柔軟にした関節を最大限に活かすことができます。

 

中学生や高校生の育成年代では、年代特有の傷害発生リスクも高いため、股関節を機能・動かせるようにしてケガを予防していくことが大切です。

分離症やヘルニアなどの腰の障害や膝の痛みなども股関節が上手く機能しない場合、発生リスクが高くなります。

 

小学生・中学生・高校生の時期にカラダの使い方を学習(トレーニング)してパフォーマンスを最大に!傷害リスクを最小限に!を実現させましょう。

指導チームのご依頼はコチラ

期間限定!キャンペーン実施中!

スポーツチーム・選手に起こる外傷や障害などのケガを減らすために

関わるチームをトレーニングを通してより強くするために

トレーニングやストレッチ講習会を初回”無料”で実施中です。

 

中学生や高校生、大学生の部活・チームに対しての動作トレーニングやフィジカル・コンディショニングの指導も行なっています。身体作りを通して強くなりたいチーム・選手やケガを少なくしたいというチーム関係者の方は、気軽にご相談ください。

 

  1. フィジカル面強化に対するトレーニングの指導
  2. ケガを予防するためのコンディショニングの指導
  3. トレーニング・ストレッチ講習会(単発でもOK!)

 

アスレティックトレーナーがチームに伺い、専門的なウォーミングアップのメニュー作成や正しいフォームや方法で実践する筋力トレーニング、ストレッチなどのプランを計画して指導いたします。

 

スポーツのパフォーマンスの向上はもちろんですが、選手たちが長い競技人生を歩んでいけるようにケガの予防に関する指導も徹底して行っていきます。

 

ご相談・お問い合わせ

下記お問い合わせフォームから予約をお願いいたします。

  1. 電話・メール
  2. 公式LINE
  3. SNSのダイレクトメッセージ
  4. お問い合わせフォーム

 

①電話・メール

電話からのご相談・お問い合わせ

080-1432-0676

メールからのご相談・お問い合わせ

fuji.personaltrainer@gmail.com

②公式LINE

友だち追加

追加後にご相談内容のメッセージをお送り下さいませ。

 

④お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

ABOUT ME
藤元大詩/Taishi Fujimoto
藤元大詩/Taishi Fujimoto
フリーランス パーソナルトレーナー兼アスレティックトレーナー 。数年間パーソナルトレーニングジムに所属して、延べ年間1300以上のパーソナルトレーニングセッションを担当し、多くのクライアントのカラダに対する不調や悩みの問題を解消する。腰椎椎間板ヘルニアや分離症、脊柱管狭窄症、半月板損傷や靭帯損傷などの膝のケガ、糖尿病の方など…一般の方をはじめ、高齢者やスポーツ選手、アスリートへのトレーニング指導も担当している。