筋トレ・エクササイズ

【 柔軟性を向上させるストレッチ 】スポーツ選手・一般の方にもやってもらいたい2種目!

 

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
関西|大阪を中心にフリーランスパーソナルトレーナーとして活動している BODY PARTNARS の 藤元大詩(ふじもとたいし)です!(@taishi_fujimoto

 

今回はスポーツ選手・一般の方にも幅広くおすすめできるストレッチをご紹介します!

 

数多く存在するストレッチの中でも僕が実践してきた中で柔軟性や動き改善の面で考えると今回紹介する2種目が最も効果的で時間の効率も良い種目だと感じています!

 

 

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
その2種目は「プレッツェル①・②」です!

 

エクササイズ動画と共に解説していきます♪

プレッツェル①・②

なぜ、この2種目がおすすめか

大体の人たちが実践していただければ、カラダで実感できるかと思いますが

この「プレッツェル①・②」の2種類を実践することでカラダの前面と後面の主要な筋群、回旋に関わる筋群を伸ばすことができるためです!

 

特に脊柱や体幹、股関節周りのカラダの機能面や動きに関わる筋肉や関節をしっかりと伸ばして整えることができます。

 

※100人中100人のカラダに対して合うとは限りません。

 

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
カラダに痛みを抱えていない人や日常生活動作が問題なく行える人には実践して頂ければと感じてます。 

プレッツェル①・②の実践動画

プレッツェル①

※動画編集中のため、しばらくお待ちください。

ストレッチされる筋肉・動きが良くなる関節

左右両方で実践することで大腿四頭筋から胸筋、肩の前側にストレッチ感を得ることができます!

 

プレッツェル①は、カラダの「前側」を伸ばす・拡げるエクササイズです!

 

スポーツでとても大切な役割を持つ、股関節の伸展や胸椎の伸展・回旋動作も改善できるため、是非やってみてください!

 

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
猫背改善・予防を目指したい方や日頃デスクワークが多い方は前側が硬くなりやすいのでおすすめです!

 

プレッツェル②

ストレッチされる筋肉・動きが良くなる関節

左右両方を実践することで臀筋群広背筋、下背部にストレッチ感を得ることができます!

 

プレッツェル②は、カラダの「後ろ側」を伸ばす・拡げるエクササイズです!

 

スタート姿勢のポジションを取るだけでもお尻にストレッチ感を感じる人もいるかと思います。カラダを床に近づけることで股関節が曲がり、より臀筋群がストレッチされ、下背部と対角線上にある広背筋にもストレッチ感を得ることができます!

 

お尻が硬すぎる人は、開始姿勢をとることが難しい方もいます。

まずは、できる範囲の種目で臀筋群や股関節周辺のストレッチを優先的に実践していきましょう♪

 

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
スクワットやデッドリフト、ローイングなどの下半身や背中の種目の前のウォームアップとして取り入れることが多い種目です!

 

YouTubeのチャンネル登録お願いします♪

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
YouTubeでは目的別に自宅でもできるエクササイズを中心に動画を配信しています!

チャンネル登録&高評価していただけると嬉しいです♪

エクササイズに関するご質問やコメント気軽にお待ちしています!

ABOUT ME
藤元大詩/Taishi Fujimoto
藤元大詩/Taishi Fujimoto
フリーランス パーソナルトレーナー兼アスレティックトレーナー 。数年間パーソナルトレーニングジムに所属して、延べ年間1300以上のパーソナルトレーニングセッションを担当し、多くのクライアントのカラダに対する不調や悩みの問題を解消する。腰椎椎間板ヘルニアや分離症、脊柱管狭窄症、半月板損傷や靭帯損傷などの膝のケガ、糖尿病の方など…一般の方をはじめ、高齢者やスポーツ選手、アスリートへのトレーニング指導も担当している。
関連記事