ダイエット/ボディメイク

【 ヒップアップ 】するための方法・トレーニング種目

BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
BODY PARTNARS代表 藤元 大詩
関西|大阪を中心にフリーランスパーソナルトレーナー/アスレティックトレーナー として活動している BODY PARTNARS の 藤元大詩(ふじもとたいし)です!(@taishi_fujimoto

 

ヒップアップ とは、お尻の垂れ下がった筋肉をトレーニングで刺激したり姿勢を改善することにより垂れ下がった部分を引き上げることをいいます。

 

特に女性の方は、ヒップアップという言葉を意識されている方も多いのではないでしょうか?

 

ヒップアップ するメリットは?

 

脚が綺麗で美しくみえる!美脚!

↑これが一番のメリットだと思います!

実際にお尻周りの筋肉がついてヒップが引き上がると履きたい洋服が着れるようになったり、歩行の無駄な疲れも少なくなってくると思います!

 

ヒップアップ して お尻の筋肉が使える ようになれば、美しく機能的なカラダに近づくことができますね!

ヒップアップ するためには?

ヒップアップするには以下を実践することが良いしょう〜

  1. 姿勢の改善
  2. お尻のトレーニング(筋トレ)

① 姿勢の改善

お尻(ヒップ)が垂れ下がる原因の一つに姿勢の歪みが関係してきます。

骨盤が後ろに傾いていたり、背中や腰が曲がっていたりなど姿勢の歪みがあると痩せている人でもお尻が垂れて下がっているようにみえてきます・・・

 

姿勢を改善するためには、日常生活の過ごし方や仕事、家事などをしている間の姿勢に意識を向けることが第一のポイントです。

また、姿勢を改善するための方法としてトレーニングや運動を取り入れることも効果的です♪

姿勢改善のためのトレーニングや運動では、日常的に使えていない関節を動かしたり、使えていない筋肉をトレーニングして日常生活の中でも使えるようにしていきます。

② お尻のトレーニング(筋トレ)

ヒップアップ するには、お尻のトレーニングも効果的です。

お尻の筋肉がついていなかったり、余分な脂肪がついている状態だとヒップが垂れ下がる原因になります。

お尻のトレーニングで筋肉を刺激し、筋肉量を増やすことでヒップアップにつながる上、周りについている脂肪も燃焼しやすくなります!

 

お尻には、大臀筋という身体の中でも大きい筋肉が存在しています。

ヒップアップ していくためには、大臀筋をメインで鍛えることがポイントです。

この大臀筋は思った以上に正しく使えている人が少なくトレーニングや運動でも効いている感覚を感じるまで時間がかかることがあります。

 

大臀筋を鍛えるトレーニング(例)
  • ヒップリフト
  • ヒップエクステンション
  • ヒップスラスト
  • デッドリフト
  • スクワット
  • ブルガリアンスクワット

このように大臀筋を鍛えるトレーニングはたくさんあるので是非みなさんも実践してみてください!

 

ヒップアップ|デッドリフト

 

 

また、大臀筋のトレーニングだけではお尻の形はなかなか整わないので近くに位置する中臀筋やハムストリングスなどのトレーニングも取り入れてくださいね!

 

お尻が使えるようになると他の部分への過度な負荷が減るため、脚全体のバランスが整ってきます。

 

ABOUT ME
藤元大詩/Taishi Fujimoto
藤元大詩/Taishi Fujimoto
フリーランス パーソナルトレーナー兼アスレティックトレーナー 。数年間パーソナルトレーニングジムに所属して、延べ年間1300以上のパーソナルトレーニングセッションを担当し、多くのクライアントのカラダに対する不調や悩みの問題を解消する。腰椎椎間板ヘルニアや分離症、脊柱管狭窄症、半月板損傷や靭帯損傷などの膝のケガ、糖尿病の方など…一般の方をはじめ、高齢者やスポーツ選手、アスリートへのトレーニング指導も担当している。
関連記事