お知らせ/報告

【2022年6月|セミナー告知】ボディワーカーが知っておきたい腰椎・骨盤帯へのアプローチ

ボディワーカーが知っておきたい腰椎・骨盤帯へのアプローチ

セミナー内容の概要

本セミナーでは、腰椎骨盤帯に対する機能解剖学を学び、現場で即実践可能な触診方法、カラダのチェック方法(スクリーニング&評価)、反射テクニックを利用した徒手介入アプローチ、エクササイズについてプログラミング方法も含めた内容を学ぶことができます。

日程

2022年6月26日(日)14:00-16:00(2時間)

担当講師

藤元 大詩(ふじもと たいし)/B-LEAD代表/パーソナルトレーナー/JSPO-AT/JATI-ATI/NASM-CES/専門学校・パーソナルトレーナー養成スクール非常勤講師/整形外科併設メディカルフィットネス・アスリートワークス非常勤トレーナー/ブログ型ホームページ運営

開催場所

京橋駅近くトレーニングジム(住所は申込後、返信メールにてお知らせいたします)

料金

8,800円(税込)

詳細/申込フォーム

当セミナーは下記リンク先からお申し込みください。お支払方法などより詳細な情報もこちらのリンク先に記載しています。

セミナー申込フォーム

本セミナーを受けて頂くことで、骨盤の構造を理解し、再現性の高いセッションをお客様に提供できると共に、お客様の悩みでも多い反り腰や骨盤の左右差(歪み)、腰痛などの改善の引き出しを増やして頂くことが可能です。

そして何より普段から取り入れているエクササイズの効果をより高めることができると思います。

ABOUT ME
藤元大詩/Taishi Fujimoto
フリーランス パーソナルトレーナー兼アスレティックトレーナー 。数年間パーソナルトレーニングジムに所属して、延べ年間1300以上のパーソナルトレーニングセッションを担当し、多くのクライアントのカラダに対する不調や悩みの問題を解消する。腰椎椎間板ヘルニアや分離症、脊柱管狭窄症、半月板損傷や靭帯損傷などの膝のケガ、糖尿病の方など…一般の方をはじめ、高齢者やスポーツ選手、アスリートへのトレーニング指導も担当している。
関連記事